ごあいさつ

ごあいさつ

人を大切に、地域に根ざした企業へ

地域のみなさまの笑顔のために

おかげさまで弊社は、平成七年の創業より20年以上経過しました。

創業当時と比べ、社会情勢も少しずつ変化しています。
高齢化や地域の過疎化の波が大きくなるとともに、弊社の役割や使命がますます大きくなっていることを強く感じます。

 

調剤薬局経営からスタートした我社も、現在では、介護事業や在宅医療事業、訪問看護事業など、医療・介護分野において、幅広い役割を担わせていただいています。

 

社員数も190名を超え、営業エリアも福岡、熊本、大分、山口、広島、島根とますます拡大しています。

 

それぞれの地域の共通課題として、高齢化に伴う人口減や、医療過疎地に対する公的機関に頼らないインフォーマルサービスの必要性など、多種多様な地域課題が増えています。

 

これらの課題に取り組むべく、人と人の繋がりや温かい心遣いを最も大切としながらも、最新鋭の介護ロボットや、医療・介護分野の最新機器なども積極的に取り入れ、これからの時代に必要なサービスを適宜ご提供できる企業を目指しています。

 

私どもの一番の考えは、『人を大切にする』ということです。

 

お客様や患者様はもちろん、地域の方々や、取引先の皆様、そして社員やスタッフと、会社に関わる全ての方を大切にするという考えです。

 

社員の成長がお客様の満足につながり、ひいては地域住民の方々の安らぎ、そして、大きくは社会貢献へと繋がると考えています。
社員と共に成長できる企業として、微力ながら、さらなる地域貢献、社会貢献をさせていただきたいと思っています。

 

これからも地域住民の皆様と深く関わり、快適で安全な暮らしをサポートすべく、より良いサービスを提供できる企業を目指していきます。

 

今後とも、弊社社員も含め、ご指導ご鞭撻を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

PAGE TOP